Aroma natural therapy アロマな自然療法のススメ

異常な発汗や動悸・息切れに困惑。そんなあなたには…?

ホルモンバランスを整えるアロマテラピー

Comment from therapist / セラピストからのコメント

閉経前の女性が経験する更年期は、女性ホルモンの急激な減少によって引き起こされます。異常な発汗(ホットフラッシュ)や動悸・息切れのほか、イライラや無力感など、その症状は人によってさまざま。病気というほどではないけれど、ご本人にとってはとてもつらい状態を、アロマテラピーが和らげます。

サロンでケア

ホルモンや自律神経に働きかける精油で全身をトリートメント

おすすめの精油ブレンド
  • ゼラニウム
    ゼラニウム
  • クラリセージ
    クラリセージ
  • ローズ
    ローズ

ホルモンバランスの調整作用に優れている精油を使ったアロマトリートメントが効果的。身体を温め、デトックス効果も高い海泥パックと組み合わせれば、月経痛や更年期障害などの辛さも和らぎます。※ただし、子宮内膜症や子宮筋腫などの疑いがある時は、医師の指示に従ってください。

自宅でケア

ローズの香りをたっぷり楽しんで、心も身体もリッチに。

スキンヒーリングローション
  • 作り方

    • 1.容器に精油とディスペールを入れ、混 ぜます。
    • 2.(1)にフローラルウォーター、精製水、クレイを加えて振り混ぜればできあがり。
  • 材料

    精油
    フランキンセンス(3滴)
    ゼラニウム(2滴)
    マンダリン(1滴)
    その他
    ディスペール(5ml)
    ローズフローラルウォーター
    (30ml)
    精製水(30ml)
    クレイ(ミクロスパーテル6杯)
    容器(60ml分/1本)
モンサンミッシェル直営ショップで材料を購入