モンサンミッシェル 営業状況について

INFORMATION お知らせ

2021.10.06

【ラクエ四条烏丸店】カレンデュラオイルを使ったマタニティケア

こんにちは。いつもモンサンミッシェルラクエ四条烏丸店をご利用いただきありがとうございます。

 

今回はご自宅でできる“カレンデュラオイルを使用したマタニティケア”をご紹介いたします。

妊娠は女性にとって身体が劇的に変化する時期です。カレンデュラオイルを味方に少しでも負担の少ないマタニティライフをお過ごしいただければと思います。

 

カレンデュラオイルは皮膚や粘膜、血管の組織の修復を促し、角質層のバリア機能を高めることで有名です。

また皮膚への刺激が少なく優しくお肌へ潤を与え保護をしてくれるため、赤ちゃんや妊婦さんはもちろんアトピー性皮膚炎やエイジングケアとして等幅広く使用できるオイルです。

 

カレンデュラオイル(浸出油)30mLカレンデュラオイル(浸出油)30mL

【カレンデュラオイル(抽出油)30ml】 2,970円(税込)

※キク科アレルギーをお持ちの方は、パッチテストをされてからご使用ください。

 

妊娠線予防

妊娠線は急激な皮膚の伸びによって生まれ、一度出来てしまうと消すことが難しいと言われています。しっかり保湿を行い皮膚を柔らかく保つことで妊娠線を予防しましょう。妊娠5ヶ月ごろからオイルでケアを始めると効果的です。

~ブレンド例~

・カレンデュラオイル 30ml

・マンダリン 2滴 皮膚を柔らかく保ってくれる働きがあります

・ラベンダー 1滴 リラックスでき精神的に安定させてくれます

1.オイルを手のひらで温めてから、腹部に優しく塗布します。

2.おへその周りをらせんを描くようになでます。

3.余裕があればわき腹や脚の付け根、乳頭にも優しくオイルを広げてください。

※腹部への強いマッサージは行わないでください。

 

陰会パック

陰会を柔らかく伸びの良い状態にしておくことで、お産をスムーズにしたり、陰会が切れた場合でも傷の治りを速めてくれると言われています。寝ている間に簡単にできる陰会パックがおすすめです。

1.コットンにカレンデュラオイルをしっかり浸します。

2.生理用ナプキンにコットンを並べ、ショーツに付けます。

生理用ナプキンやコットンの大きさに合わせて、コットンの枚数や並べ方を調節してください。

※手や陰会周りは必ず清潔にしてから行ってください。

 

おまけ

傷ついたお肌を修復する力があるため、赤ちゃんのおむつかぶれにもおすすめです。かぶれている部分に手で温めたカレンデュラオイルを優しく塗布してあげましょう。赤ちゃんのお肌を優しく保湿、保護してくれます。

 

赤ちゃんのお肌トラブル対策やママの産前産後ケアに最適なオイル。ぜひ家族みんなでスキンケアをお試しください。

お問い合わせ グループ採用情報